2017y03m05d_222434158

2017.春ドラマ

お前はまだグンマを知らない ドラマ ネタバレ 原作・漫画 あらすじと感想


Sponsored Link

Sponsored Link

お前はまだグンマを知らない

2017年3月6日(月) 4週連続放送 24時59分~25時29分 日本テレビ (※関東ローカル)

原作:井田ヒロト『お前はまだグンマを知らない』(新潮社)

【キャスト】
神月 紀/間宮祥太朗
轟 一矢/吉村界人
篠岡 京/馬場ふみか
木村/入江甚儀
野汁先輩/加治将樹
ゆもみちゃん(友情出演)
担任/山本博(ロバート)
近藤の妻/椿鬼奴
近藤/ほんこん

第1話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 3/6 感想

第2話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 3/13 感想

第3話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 3/20 感想

第4話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 3/27

原作漫画を読んだ感想↓ ネタバレ注意

第1話あらすじ

神月紀(間宮祥太朗)はチバ県からグンマ県へ引っ越してきた高校2年生。転校初日、美しすぎるグンマ女子・篠岡京(馬場ふみか)に一目惚れする。しかし神月を待ち受けていたのは異常なほどグンマ愛が強いクラスメイト達だった。さらに轟(吉村界人)からは「グンマに来て生き帰った者はいない」と忠告を受け、戸惑いを隠せない神月。そんな中、グンマ制圧を狙う北関東のイバラキ人からの宣戦布告を受けることに!?

 

glxy120sh108qさん

 


Sponsored Link

Sponsored Link

「おまえはまだグンマを知らない」というタイトルはよく聞いていたのですが、まだ漫画を読んだことがなく、ちょうどドラマで放送開始だというので拝見いたしました。思った以上に群馬をディスっていたので、群馬県の人たちはこれを見て怒らないのかな、と若干心配になりました。群馬県民ではない人は客観的に楽しんで見れると思います。主演の間宮祥太郎さんは人気漫画ニーチェ先生の実写ドラマでも主人公を演じ、とてもハマっていました。イケメンだけどシュールな役が似合ってしまう、素敵な俳優さんだと思います。

第2話あらすじ

転校翌日もグンマ愛の強い独特なクラスの雰囲気に慣れない神月(間宮祥太朗)。そんな中、イバラキのヤンキー軍団「こうもんボーイズ」がグンマに遠征に来ているとの噂が立つ。「イバラキ人の侵略を阻止すべし」と、いきり立つクラスメイトたち。しかし、こうもんボーイズにあっけなく返り討ちにされ、拘束される神月、轟(吉村界人)、木村(入江甚儀)ー。果たして3人は絶体絶命のピンチを切り抜ける事はできるのか!?

bma226さん

お前はまだグンマを知らない、楽しみにまっていた第2話とても面白かったです。なぜこんなにも楽しみだったかというと、一番の理由は私の出身が群馬だったからです。漫画も大好きですが間宮祥太朗くんが主人公を演じているドラマも一話でどっぷりハマりました。二枚目俳優の間宮くんの神月は、意外にもはまり役で今まで見られなかった間宮くんが見れます。第2話ではハーゲンダッツや上毛かるたも群馬ならではのあるあるも見どころです。群馬の方も他県の方も笑いながら観れるドラマです。

第3話あらすじ

高校やグンマにも少しずつ慣れてきた神月(間宮祥太朗)。そして篠岡(馬場ふみか)への想いも、ますます募っていく。そんな中、神月はトチギの不良学生に絡まれ、グンマの郷土かるた「上毛かるた」を侮辱される。それを見ていた篠岡は悔しさを募らせるーー。さらに校内では、上毛かるたを彷彿とさせる“かるた”を使った悪戯がまたも発生し、騒然。神月と篠岡は犯人の“キツネ”を見つけようと夜の学校を見張ることになるが…!?

3331003104aさん

間宮祥太朗さんの演技が素晴らしく、いつもドラマに見入ってしまいます。特に顔の表情が豊かでずっと見ていても飽きないです。間宮祥太朗さん演じる神月の妄想を膨らませているシーンが神月らしさが一番出ていて好きです。群馬県民なら誰でも知っている上毛かるたが話題として取り上げられていて、県外の人にも群馬について知ってもらえるので群馬県民にとってはとても喜ばしいことだと思います。4話も間宮祥太朗さんの演技力に期待しています。

第4話あらすじ

上毛かるたを彷彿とさせるかるたを使ったイタズラの犯人“キツネ”を捕まえようと夜の学校を見張っていた神月(間宮祥太朗)と篠岡(馬場ふみか)。その夜2人は犯人であるキツネを発見し、追い詰めることに成功したのだが、あと一歩の所で犯人を取り逃がしてしまう。翌日、犯行現場を撮影した映像を見て犯人を予想しあうクラスメイト達。そこで神月は、ある事に気づき“キツネの正体”に迫る事になるのだが…!?

原作漫画を読んだ感想

amijkさん

親戚に群馬県出身者が多いので、群馬については親近感もあり、知識もそれなりにあると思っていたのですが、このマンガは衝撃的でした!

まず絵と表現が個性的なので、群馬がまるで「グンマ」という、未知の土地のように感じられました。そしてストーリーの中で語られるグンマに関する情報には、すでに知っているもの(下仁田ネギや高崎観音、女子高男子校など)も、初めて聞くものもあったのですが、紹介のされ方が独特なので、なぜだかそのどれもが「本当なの…?」と思ってしまいました。

そんな不思議な「お前はまだグンマを知らない」ですが、このたびテレビドラマ化と映画化が決まったそうです。このマンガの雰囲気を映像にするとなると、かなり個性的なものになるんじゃないかと予想しています。

主人公の神月紀役は間宮祥太朗さん。間宮さんの出演作で見たことがあるのは堀北真希さん主演の「ミス・パイロット」なのですが、パイロット候補生のメンバーの一員の役だったので、出演の分量も多めで目立っていました。
間宮さん自身は神奈川県出身だそうですが、神月紀も、他県から群馬に引っ越してきて群馬の色々なことを体験していく設定なので、ピッタリなのではないでしょうか。

キャストではもう1人(?)、草津温泉のかわいい「ゆもみちゃん」が、ドラマにも登場するとのことなので、個人的にはとても注目しています。

群馬県が多くの人に知ってもらえる大きなチャンスだと思うので期待すると同時に、このドラマで表現される「グンマ」を知って、どんな印象を持たれることになるのかドキドキしています。

 

お前はまだグンマを知らない 7 (BUNCH COMICS)

Sponsored Link

Sponsored Link Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. 2017y02m13d_221002241

    2017.春ドラマ

    2017 春ドラマ 一覧

    2017年の春ドラマ主に2017年4月~6月期にあたる連続ドラ…

  2. 2017y02m21d_232428810
  3. 2017y03m23d_001013635
  4. 2017y02m20d_212842270
  5. 2017y02m28d_133140339
  6. 2017y05m12d_224454516

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Sponsored Link
PAGE TOP