2017y02m28d_133140339

2017.春ドラマ

あなたのことはそれほど ドラマ 原作:ネタバレ キャスト あらすじと感想


Sponsored Link

Sponsored Link

2017年4月18日 (火) 毎週火曜22時~22時54分 (初回は拡大版) TBS

キャスト
波瑠/東出昌大/仲里依紗/鈴木伸之

原作:いくえみ綾 「あなたのことはそれほど 」

キャスト

第1話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 4/18 感想

第2話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 4/25 感想

第3話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 5/2 感想

第4話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 5/9 感想

第5話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 5/16 感想

第6話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 5/23

7話以降は公式サイトにて

あなたのことはそれほど TBS 公式サイト

原作を読んだ感想↓ ネタバレ注意
あらすじ

眼科クリニックで医療事務として働く美都(波瑠)は、患者として来ていた涼太(東出昌大)に交際を申し込まれる。涼太は穏やかで優しい人。食事の趣味も合い、なにより美都を一番に考えてくれる。これまで付き合ってきた明るく面白いいわゆるモテ系男子とは全く違うが、居心地のよさを感じる。美都には実家でスナックを経営している母がいるが、涼太はその母のことも大切にしてくれる。仕事もまじめ。結婚相手≒生活をともにする人としては申し分ない。条件もいい。美都だって好きだ。でも一番好きなのは…美都の脳裏に中学の頃好きだった有島光軌(鈴木伸之)が蘇る。自分に別れを告げることなく引っ越してしまった有島君。今でも彼に似た人を見つけるとつい目で追ってしまう。美都はあれから有島と似た男とばかり付き合ってきた。中学の時占い師に「二番目に好きな人と結婚するのがいい」と言われて有島と結婚できないと思ったことがあった…。それが今もずっと心に引っかかっていた。再び占いに行くと「二番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」とまた言われてしまい…。幸せになりたい美都は涼太との結婚を決意した。

多くの人たちから祝福を受ける美都と涼太。多くの女は皆どこか妥協して結婚するものだと、文字通り幸せな結婚をするが──。

ある日美都は、飲み会の帰り道に偶然“初めての相手”で運命の人だと信じていた有島に再会する…。

キャスト

三好美都・・ 波瑠

2016y02m18d_150330613
公式プロフィール – ホリ・エージェンシー
※波瑠(はる、1991年6月17日 生まれ )女優、タレント、ファッションモデル。『セブンティーン』の専属モデルや『non-no』のモデルを過去に務める。2013年4月から2014年3月まで『A-Studio』のアシスタントを担当。連続テレビ小説「あさが来た」(2015年9月28日 – 2016年4月2日予定、NHK) – 主演・白岡あさ 役 で大ブレイク。世界一難しい恋 (2016.4-) 柴山美咲役

渡辺 涼太・・ 東出昌大
2016y02m23d_172451239
株式会社ユマニテ 東出昌大
※東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年2月1日生まれ)妻は女優の杏。高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリ。2006年から2011年までパリ・コレクションにも出演。第36回日本アカデミー賞新人俳優賞。大河ドラマ 花燃ゆ(2015年1月 – 、NHK) – 久坂玄瑞 役など

有島 麗華・・ 仲 里依紗
2017y02m28d_134744439
アミューズによるプロフィール
仲 里依紗(なか りいさ、1989年10月18日 )女優、ファッションモデル。長崎県東彼杵郡東彼杵町出身。アミューズ所属。日出高等学校卒業。夫は俳優・中尾明慶。1児の母。アニメ映画『時をかける少女』の主人公の声を担当、実写版『時をかける少女』でも主人公を演じる。土曜ドラマ 逃げる女(2016年1月9日 – 2月13日、NHK総合) – 美緒 役

有島 光軌 ・・ 鈴木伸之
2017y02m28d_135042035
劇団EXILE
鈴木 伸之(すずき のぶゆき、1992年10月14日 )俳優。劇団EXILEのメンバー。神奈川県出身。LDH所属。「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し俳優として活動。花燃ゆ(2015年1月 – 7月、NHK総合) – 寺島忠三郎 役 HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜(2015年10月 – 12月、日本テレビ)HiGH&LOW Season2(2016年4月 – 6月)- ヤマト 役

飯田香子・・・大政絢

2016y02m19d_230349434


Sponsored Link

Sponsored Link

大政絢のプロフィール – スターダストプロモーション

※大政 絢(おおまさ あや、1991年2月4日生まれ)女優、ファッションモデル。『CANDy』モデルを経て2007年に『Seventeen』専属モデルとなる。仮面ティーチャー(2013年7月-9月、日本テレビ)- 市村美樹 役、アルジャーノンに花束を(2015年4月-6月、TBS) – 小出舞 役、林先生が驚く初耳学!(2015年4月12日 – TBS系列)私 結婚できないんじゃなくて、しないんです (2016.4-)野村梨花役など。

 

森瑠美・・・黒川智花

2016y01m14d_122150194

研音 黒川 智花 プロフィール

※黒川智花 生年月日 : 1989年8月1日 出身地 : 東京都 2015.06.19「THE LAST COP/ラストコップ」 柏木サオリ 役 2015.10~12 NHK総合木曜時代劇「ぼんくら2」  晴香 役 など

 

榎本祐樹・・・成田偉心
2017y04m13d_094521081
成田 偉心 なりた いしん | ホリ・エージェンシー
生年月日, 1996.4.23. 出身地, 青森県. 身長, 181cm. 血液型, B型.

 

エリカ・・・飯豊まりえ
2016y05m30d_212520321
公式ウェブサイト
※飯豊 まりえ(いいとよ まりえ、1998年1月5日 )女性ファッションモデル、女優。「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」にて応募総数約800人の中からグランプリを受賞。翌年4月号の『ニコ☆プチ』で誌面に初登場。連続テレビ小説『まれ』第133回 – 最終回(2015年8月31日 – 9月26日、NHK総合) – 沢沙耶 役 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年9月21日、フジテレビ) – 鶴見知利子(つるこ) 役 MARS〜ただ、君を愛してる〜(2016年1月24日-、日本テレビ) – 麻生キラ 役 お迎えデス。 第5話(2016年5月21日、日本テレビ) – 江川利恵 役 好きな人がいること (2016.7)二宮風化役 など

 

常連の占い師・・・根岸季衣 
2016y08m23d_112104385
所属事務所プロフィール
※根岸 季衣(ねぎし としえ、1954年2月3日 – )女優 桐朋学園大学短期大学部演劇専攻中退。刑事7人(2015年) ‐ 上山淑子 科捜研の女(2016年) – 高梨翠 嫌な女(2016年) – 京子ママ  ママゴト (2016.8-)スナック「高城」のママなど

小田原真吾・・・山崎育三郎
2016y02m29d_225315864
公式プロフィール – 研音(所属事務所)

※山崎 育三郎(1986年1月18日)は、日本のミュージカル俳優、歌手。妻は女優、歌手の安倍なつみ。下町ロケット(2015年10月 – 12月、TBS) – 真野賢作 役、お義父さんと呼ばせて(2016年1月19日 – 3月、関西テレビ・フジテレビ系) – 砂清水誠 役 悪党たちは千里を走る(2016年1月20日 – 、TBS) – 園部優斗 役 グッドパートナー 無敵の弁護士(2016.4-)赤星 元役 などに出演。

 

花山司・・・橋本じゅん
2017y04m13d_101400597
所属事務所による公式プロフィール
橋本 じゅん(はしもと じゅん、1964年2月25日 )俳優、声優。兵庫県神戸市東灘区出身。スタッフ・ポイント、劇団☆新感線所属。血液型はB型。大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科卒業。大学在学中の1985年、舞台『銀河旋風児SUSANOH』より劇団☆新感線に参加。スリル!〜赤の章・黒の章〜(2017年) ‐ 郷田晋二 三匹のおっさん(2017年) ‐ キャッチ松本 おんな城主 直虎(2017年) ‐ 近藤康用

 

三好悦子・・・麻生祐未

2016y04m24d_221836068
イザワオフィス・麻生祐未
※麻生 祐未(あそう ゆみ、1963年8月15日 )女優。元夫は俳優の永澤俊矢、叔母は歌手の奥村チヨ。テレビドラマ『君が嘘をついた』『税務調査官・窓際太郎の事件簿』『JIN-仁-』『カーネーション』など

2017y02m28d_133140339

あなたのことはそれほど TBS 公式サイト

第1話 あらすじ

三好美都(波瑠)は中学時代の初恋相手・有島光軌(鈴木伸之)を忘れられない、運命や奇跡を信じる夢見る26歳。 ある日、勤務先の眼科医に患者としてやってきた渡辺涼太(東出昌大)に一目惚れされ、デートするうちに次第に惹かれていく。しかし彼からのプロポーズには全くときめくことが出来なかったー“今”は一番好きな人である涼太と結婚し平穏に暮らしていた美都だったが、偶然有島と再会してしまうのだった・・・

monochrome1979さん

一番好きな人と結婚するのが夢なのに、中学生の頃、占い師に二番めに好きな人と結婚すると幸せになれると言われて物凄くショックを受けるほどに、運命、奇跡、必然、宿命といった要素のある恋愛が大好物の美都、夢見る少女かと突っ込みたくなるほどのベタ好きな様です。運命要素が低くときめかないけれど、幸せになる為に占いの通り二番めに好きな人、涼太と結婚します。それなのに彼女が運命だと信じ、今でも心の中にいる有島とまさかの再会を果たしてしまい、これは運命だと美都なら絶対に思いそうな展開です。でも、お互いに結婚している、いったいどんなドロドロ展開になるのか続きが楽しみです。

第2話 あらすじ

渡辺美都(波瑠)は中学時代の初恋相手・有島光軌(鈴木伸之)と奇跡的に再会し、人妻でありながらも恋に落ちてしまう。一方、美都の寝言で有島の名前を聞いてしまった夫の涼太(東出昌大)は妻の浮気を疑って、その日から美都の携帯電話をチェックするようになる。日に日に恋愛モードになる妻を静かに見守る涼太。そんなある日、美都は有島との“温泉旅行”を計画し、親友の飯田香子(大政絢)に協力を頼むのだが・・・。

monochrome1979さん

波瑠演じる美都の罪悪感のかけらもない、寧ろ有島との不倫関係の方が純愛だと言わんばかりで、悪びれた様子もない言動の数々が、寧ろ清々しいくらいだと思ったけれど、やっぱり苛々してしまいます。有島もまた優しい夫ではあるのだろうけれど、妻の妊娠中に平気で浮気が出来る、本当に酷い男だなと思いました。そして、そんな最低な二人よりもインパクトが強いのが涼ちゃんです。必ず美都の携帯をこっそりとチェックして、実家にまで探りをいれにいく、なんていやらしい性格なのか、それぞれがそれぞれに歪んでいて恐ろしくなってきました。

第3話 あらすじ

渡辺美都(波瑠)は運命の相手・有島光軌(鈴木伸之)との温泉旅行でお互いが既婚者であることを知る。その帰り、美都の母・悦子(麻生祐未)が倒れ、渡辺家で暮らすことに。その頃、有島は妻・麗華(仲里依紗)と娘の誕生を喜んでいた。連絡が取れなくなった有島を忘れようとした美都は、夫・涼太(東出昌大)への罪滅ぼしとしてホームパーティーを開く約束をする。ところがその当日、有島から連絡が来てしまうのだった・・・。

umi.greatfulmateさん

あなたのことはそれほど面白いですね。はじめは旦那さん役の東出さん演じるりょうちゃんの凶変ぶりに恐怖を覚え昔やってたドラマの冬彦さんを思わす感じでそちらに視点を置いて見ていたのですが第3話では段々りょうちゃん側についてきている自分がいました。それほど波瑠さんの不倫ぷりが悪い。といいますか不倫ともまず認識していないところが1番クセが悪いですね。友達も話を聞くたびドン引きで友達の気持ちが1番わかります。親が親なら子も子なんでしょうかね。

第4話 あらすじ

渡辺美都(波瑠)は運命の相手だと信じていた有島光軌(鈴木伸之)と不倫関係を続けていたが、夫・涼太(東出昌大)に決定的なメールを見られてしまう。その日から必要に美都の行動が気になる涼太。一方の美都は有島との恋に夢中になるあまり「趣味でもみつけたら」と有島に言われ、同僚の森(黒川智花)の薦めで陶芸教室に通うことに。そこで美都は思いがけず有島の娘をつれた妻・麗華(仲里依紗)に遭遇するのだった・・・

Mituko30さん

怖いです。
涼ちゃん(東出昌大)がどんどん怖くなります。どうして美都(波瑠)は夫の異変になかなか気づかないのでしょうか。柴犬のワードが出たときにどうして気づかなかったんでしょう。もうこの怖さは止められません。ぜんぜん大丈夫じゃないのに、必死で耐えているのが余計に怖いです。

有島くん(鈴木伸之)も最低です。きっと子どもなんて可愛くないと言った美都の事をこんな女と思いながらつきあっている
ずるい男です。1番ダメなのは美都(波瑠)ですが、怒らせてしまった涼ちゃん(東出昌大)と暮らしていくの中で、これからつらい目に合いそうな予感がしました。幸せが目に見えて壊れていく様です。

もしかして小田原さん(山崎育三郎)はゲイかもしれないと思っています。

第5話 あらすじ

渡辺美都(波瑠)は夫・涼太(東出昌大)から結婚記念日当日に有島光軌(鈴木伸之)との関係を全て知っていたことを告げられる。しかしそれでもなお永遠に愛することを誓うという涼太。その後今までと変わらない涼太に戸惑う美都は家に帰りづらくなり、久しぶりに陶芸教室に寄ることに。そこで有島の妻・麗華(仲里依紗)から借りていた本を返し忘れていたという佐藤(山田真歩)の話を聞き、自分が届けることを申し出る・・・

monochrome1979さん

有島とのことを運命だとか特別だとかいって、結局のところ、傍から見たらただの不倫でしかないし、そもそも美都が悪いのだけれど、永遠の愛とやらを捧げると言った涼太の笑顔が気持ち悪いというのは、本当にその通りで、ただただ恐ろしいです。不倫をしている美都の事を受け入れられていないだろうのに何も無かったかのように振る舞い、あの能面のような笑顔、狂気しか感じられません。そして、美都、有島の居ない時に麗華に会いに自宅にまで行くなんて、本当に恐ろしい、そういう意味では狂気な夫婦でお似合いなのかも知れません。

第6話 あらすじ

美都(波瑠)の不安が的中し、麗華(仲里依紗)と有島(鈴木伸之)に接触した涼太(東出昌大)は、何食わぬ顔で家に帰ってきた。まるで有島を意識したような服や小物に身を包み、明るく笑いかける様子に呆然とする美都。不自然な夫婦関係に疑問を呈してみるが、まるで話が通じない。美都はそんな現状から逃げるように有島を呼び出し、夫の了承があるからと別れないことを告げる。それに対し有島は麗華の勘の良さが怖いと言い別れを切り出そうとするが、美都の勢いに押され未だ出来ないでいた。

そんな中、涼太は“二人で楽しく暮らすため”と、美都に窮屈なルールを押し付け、息苦しい日々が続いていた。
涼太の逸脱した行動の連続から、とうとう口論になってしまった美都と涼太。笑みを称えながら挑発してくる涼太に息が詰まった美都は…。

 

koiwa650さん

 ネタバレ注意

「あなたのことはそれほど」【漫画】いくえみ綾 の感想

いくえみ綾さんの作品は恋愛ものが多い中、客観的に登場人物を描き切っているので読んでいて最後にすっきりとした気持ちになります。あんまり主人公にのめり込みすぎると結末に余韻が残りすぎて虚脱感がありますが、「あなたのことはそれほど」の中でも美都の気持ち、涼太の気持ち、麗華の気持ち、有島の気持ちがストーリーの中にそれぞれ盛り込まれていて公平で客観的な気持ちで読み進むことが出来ました。

話が言ってみれば不倫ものなので嫉妬とか疑惑、猜疑心の連続かと思いきや良い感情も含まれていて、なにより、美都をはじめ登場人物が明るいキャラクターで救われます。それから、美都もそうだけど麗華のファッションが素敵ですね。いくえみさんデザイナーでも十分やっていけるなんて思ってしまいます。

4月からのドラマではモデル出身の仲里依紗さんの麗華役が毎回どんなファッションで登場するのかが楽しみです。それから東出昌大さんの涼太役もぴったりじゃないですか。ちょっと真面目で女性に振り回される「ごちそうさま」のイメージで涼太を演じてくれることを期待しています。もちろん主役の波留さんには心揺れる不倫妻の微妙な心情を「あさが来た」で見せた演技力で演じ切って欲しいと思います。

ここのところTVドラマは不倫ものでどの局もしのぎを削っていますがみんなミステリー風の味付けがされていてお腹一杯です。その点この原作はストーリーの展開よりも登場人物の気持ちの変化に重点が置かれていますのでドラマでもそこを大切にして欲しいと思います。

Sponsored Link

Sponsored Link Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. 2017y02m16d_222008477
  2. 2017y03m14d_192133024

    2017.春ドラマ

    貴族探偵 ドラマ 原作ネタバレ キャスト あらすじと感想

    2017年4月17日~ (月) 21:00~ フジテレビキャス…

  3. 2017y02m20d_212842270
  4. 2017y05m13d_200622869
  5. 2017y02m21d_201841690

    2017.春ドラマ

    嘘なんてひとつもないの キャスト あらすじと感想

    嘘なんてひとつもないの2017年3月7日(火) 毎週火曜[BS…

  6. 2017y05m10d_201818570

    2017.春ドラマ

    ソースさんの恋 ドラマ 原作本:マヒル ネタバレ結末と感想 キャスト

    ソースさんの恋2017年 6月1日(木)BSプレミアムスタート…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Sponsored Link
PAGE TOP