2016y08m18d_235054496

2016.秋ドラマ

子連れ信兵衛2 1話・2話・3話 あらすじと感想


Sponsored Link

Sponsored Link

2016年11月11日(金) 毎週金曜日 20時~ BSプレミアム 連続7回

あのイクメン侍が帰ってくる!高橋克典主演の子連れ信兵衛2

キャスト

高橋克典 左とん平 小島梨里杏 宮田俊哉 黒谷友香 笹野高史 中村嘉葎雄

【原作】山本周五郎「人情裏長屋」
作品の見どころと期待の声↓ 視聴者・コメントより

第1話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 11/11 感想

第2話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 11/18 感想 桝田屋惣右衛門役

第3話 ゲスト出演者/ あらすじ↓ 11/25

4話以降のあらすじは公式サイトにて

2016y08m18d_235054496

子連れ信兵衛2 NHK 公式サイト

teikokuさん

 

高橋克典さん主演の人情時代劇の復活です。原作は時代小説で大人気の小説家・山本周五郎さん『人情裏長屋』。ひよんなことから赤ん坊を預けられ,子育てしながら世直しするというほのぼの時代劇です。主演の高橋克典さんは,『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』などハードな作品が多いですが,あのとびっきりの笑顔は癒やし効果大で,見ているだけでほっこりできること間違いないです!高橋さんのイクメンぶりにも期待したいです!


Sponsored Link

Sponsored Link

第1回「女剣士と子育て侍」
BSプレミアム:2016年11月11日(金)よる8時から8時43分
再放送:BSプレミアム 11月13日(日)午後6時45分から7時28分

長屋「十六店(じゅうろくだな)」で暮す浪人の松村信兵衛(高橋克典)。預けられた赤ん坊・鶴之助を父親として育てるはめになり、蕎麦屋の屋台をひきながら育てている。おぶん(小島梨里杏)ら長屋の仲間の助けを借りて、鶴之助はすくすくと成長している。信兵衛は、剣術道場師範の折笠(笹野高史)に頼まれ、気が進まないながらも、とある道場に試合を申し込むことに。道場主はなんと女剣士だった。信兵衛は美玖(黒谷友香)と名乗るその娘から、父から引き継いだ道場を売るつもりだと聞かされる。相思相愛の男が店を出す援助をしたいという美玖。一方、江戸の町には近頃、老人や女を巧みに騙して金を巻き上げる一味がはびこっていた。相手の男に一途な思いを寄せている美玖に、信兵衛は・・・

朴さん

第一話ならではというものか、長屋でのシーンではキャストそれぞれの表情を見せるためのカットが多くそのためか会話に独特な間の悪さを感じる。ストーリーとしては黒谷友香さんが父から引き継いだ道場での一悶着なのだが、第一話で何よりも素晴らしかったのは殺陣の長回しシーンだと思われる。近頃、時代劇であれ程殺陣をちゃんと魅せている作品は少ないだろう。脚本なのだろうが、笹野さんの年代で狂言回しの役を務めさせるのは時代考証としてはいかがだろうか。


第2回「さらわれた赤ん坊」
BSプレミアム:2016年11月18日(金)よる8時から8時43分
再放送:BSプレミアム 11月20日(日)午後6時45分から7時28分

信兵衛(高橋克典)の長屋を美玖(黒谷友香)が訪ねてくる。鶴之助の母になるのだと言い張る美玖に、おぶん(小島梨里杏)は怒り、信兵衛も困惑する。ある日、信兵衛は往来で若い夫婦・卯之吉(石井智也)とおさと(山下リオ)を浪人らから助ける。実は窃盗を繰り返していた二人だが、改心して信兵衛たちの長屋に住み始める。亡くした子供のことを忘れられないおさとを慰める信兵衛。しかし卯之吉が、とんでもないことを思いつく。

朴さん

第2話では、ウォーターボーイズの石井智也とモデルの山下リオが演じる盗っ人若夫婦が一悶着を起こす。…と一言で片付けて仕舞えば如何にも時代劇らしいあらすじではあるがその内容があまりにも酷い。夫婦で呑んだくれている間、赤ん坊を家に置き去りにして殺しているにもかかわらず「口減らしだ」との捨て台詞で大層世話になった長屋の家族から赤ん坊を連れ去ろうとする描写には胸糞悪さしか残らない。確かにその時代、生活苦で盗っ人に走った民衆はいただろうが、2人の演技はその悲哀が微塵も感じられず命を軽視したドラマだとすら言える。あいも変わらず長屋の人びとは間の悪い予定調和な会話で全員集合!といったシーンではただ台詞を音にのせただけで感情の機微が無に等しい。残念な回であった。

ピックアップ
桝田屋惣右衛門役

石山 輝夫(いしやま てるお、旧芸名;石山 律雄・石山 律、1942年2月2日 – )は日本の俳優。千葉県出身。身長172cm、体重68kg。血液型はO型。早稲田大学卒業。父は石山健二郎、姉はスクリプターの石山伸子。


第3回「おぶんの涙」
BSプレミアム:2016年11月25日(金)よる8時から8時43分
再放送:BSプレミアム 11月27日(日)午後6時45分から7時28分

おぶん(小島里梨杏)の両親の墓参りに同行した信兵衛(高橋克典)。毎年お参りしてくれる人がいると聞くが、墓地で若い男を見かけて意外に思う。一方、榎戸(宮田俊哉)は酒問屋に入った強盗の捜査をしている。信兵衛は墓参りで見かけた男が賊の一味・捨五郎(金井勇太)だと見抜く。しかし捨五郎が逃げ込んだはずの家に住む老婆・おつね(中村玉緒)は否定する。火事で亡くなったおぶんの両親と、おつねとのつながりが明らかに…

人情裏長屋 (新潮文庫)
人情裏長屋 (新潮文庫)

Sponsored Link

Sponsored Link Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. 2016y09m01d_192120378
  2. 2016y09m07d_205724823

    2016.秋ドラマ

    吉祥寺だけが住みたい街ですか? ゲスト あらすじ 6・7・8・9・10・11話

    吉祥寺だけが住みたい街ですか?2016年10月14日 毎週金曜日 …

  3. 2016y09m01d_205018115
  4. 2016y09m07d_205724823
  5. 2016y08m19d_005330208
  6. 2016y08m18d_213802861

    2016.秋ドラマ

    彼岸島 Love is over 1話2話3話4話 あらすじと感想

    2016年 ドラマイズムMBS 毎週日曜日24時50分~T…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Sponsored Link
PAGE TOP