2015y10m22d_234937958

ガイアの夜明け

梅原真 異色のデザイナー  カンブリア宮殿


Sponsored Link

Sponsored Link

カンブリア宮殿【田舎の埋もれた宝を“デザイン”の力で輝かせる男!】

2015年10月29日(木) 22時00分~

異色のデザイナー・梅原真

田舎にこだわり、田舎の埋もれた宝に光を当て続け、パッケージデザインや商品そのもののプロデュースでヒットにつなげる、高知発のデザイナー梅原真。相手にするのは田舎の1次産業の人々や企業のみ。地方の商品の総合的なプロデューも手掛け、ぴったりのパッケージやキャッチフレーズをつける。梅原が手掛けるものは、消費者の心をつかみ、次々とヒットする。「都会なんか見るな。足元のいいものを見つけろ」と叫ぶ、異色デザイナーの生きざま。


Sponsored Link

Sponsored Link

梅原 真(うめばら まこと)
デザイナー。1950年高知市生まれ。1972年、大阪経済大学経済学部を卒業後、高知のRKCプロダクション美術部に入社。日本テレビで研修の後、スタジオの大道具担当に。25歳の時、スペインへ渡り休職。1979年、退職後アメリカ大陸を横断。サンフランシスコ滞在をへて帰国。1980年梅原デザイン事務所設立。土佐を拠点に、一次産業再生をテーマとした仕事をする。

著書に
『ありえないデザイン』 (クリエイターの見方と考え方1 ソリストの思考術)(六耀社 2013年)
『ニッポンの風景をつくりなおせ―― 一次産業×デザイン=風景』(羽鳥書店、2010年)
『梅原デザインはまっすぐだ!』 原研哉さんとの対談(はとり文庫001、2011年)

ありえないデザイン (クリエイターの見方と考え方1 ソリストの思考術)

「デザイナーとは問題を解決する人」
「風景を残すための仕事」

1980年代後半
「土佐一本釣り・藁焼きたたき」のデザインでカツオの一本釣り漁法を支える
生まれた商品名は 「土佐一本釣り・藁焼きたたき」。
キャッチフレーズは “漁師が釣って、漁師が焼いた”。

4キロメートルの砂浜をミュージアムに見立てる「砂浜美術館」では人間の自然への対し方を示した。
ゼロエミッション美術館として、2000枚のTシャツが砂浜で「ひらひら」する風景を作る。

1995年以降
「じゅうみん株式会社四万十ドラマ」のプロデュースを進め、「四万十のひのき風呂」「しまんと紅茶」「しまんと地栗」などの商品開発、四万十川流域 の産業再生を目指す。
「しまんと新聞ばっぐ」「84はちよんプロジェクト」など、ローカルに軸足をおき、全国、世界へと広がりを見せている。

 

会社名 梅原デザイン事務所
本社所在地
〒7820051
高知県香美市土佐山田町楠目53-1
代表者 梅原真
設立年 1980 年

Sponsored Link

Sponsored Link Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. 2016y01m28d_150839725

    カンブリア宮殿

    ピーターパン パン屋 メロンパンギネス記録 横手和彦社長 / カンブリア宮殿

    ピーターパン(オーブンフレッシュベーカリー)千葉県船橋市を…

  2. 2016y02m15d_165856385

    ドキュメンタリー

    江戸ヤスリ 職人・深澤敏夫のヤスリの値段は? プロフェッショナル

     ヤスリ「ヤスリ」って今となっては一般人の方にとってはほとんど使わ…

  3. 2015y11m23d_214142439

    ドキュメンタリー

    小松美羽「美しすぎる銅版画家」 経歴と作品と個展

    小松美羽 美しすぎる銅版画家として数々のメディアで取り上げられる画家で…

  4. 2015y10m27d_233135503

    ガイアの夜明け

    サラダボウル社長田中進 / 東京NEO-FARMERS!松沢龍人 / ガイアの夜明け

    ガイアの夜明け【“新たな農業”始めました!】2015年11月3日(…

  5. 2015y10m08d_210514657
  6. 2015y10m06d_155112520

    ドキュメンタリー

    夢織人 HITOYOSHI 日本の最高級シャツ

    夢織人 熊本発世界へ ~メイド・イン・ジャパンの誇り2015年…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Sponsored Link
PAGE TOP