2016y09m29d_232450460

朝ドラ

べっぴんさん 第4週 第19話20話21話22話23話24話 あらすじと感想


Sponsored Link

Sponsored Link

べっぴんさん 第4週 第19話20話21話22話23話24話 の題名

第4週「四葉のクローバー」

感想はコメント欄にて随時募集していますのでご自由にどうぞ。

第4週「四葉のクローバー」の週

第19話 あらすじ↓ 10/24(月) 感想3

第20話 あらすじ↓ 10/25(火) 感想1

第21話 あらすじ↓ 10/26(水) 感想1

第22話 あらすじ↓ 10/27(木) 感想1

第23話 あらすじ↓ 10/28(金) 感想1

第24話 あらすじ↓ 10/29(土) 感想1

 

 

べっぴんさん 第5週 第25話26話27話28話29話30話 あらすじと感想 準備中
べっぴんさん 感想・あらすじ まとめ 一覧

.べっぴんさん坂野惇子の生涯 (時空旅人別冊)
べっぴんさん坂野惇子の生涯 ムック: 108ページ 出版社: 三栄書房 (2016/10/1)


(19)「四葉のクローバー」
2016年10月24日(月)

外国式のおしめを作って売ろうと考えたすみれ(芳根京子)は、育児に詳しい看護婦の明美(谷村美月)に作り方を教えてもらおうとするが、昔の因縁を理由に断られてしまう。さらにおしめに必要な良質の布も手に入らないと言われ、すみれは考えの甘さを思い知らされる。それでも諦めないすみれは、義兄の潔(高良健吾)に生地の調達を相談する。その帰り、女学校時代の親友・良子(百田夏菜子)の消息を知り……。


Sponsored Link

Sponsored Link

kazunoriさん

外国式のおむつを何とかしようと前向きに進もうとしたすみれだったけど、朋美のお母さんの事から協力できないって気持ちもわからなくもない感じもします。知らないうちに誰かを気付ける事って確かにありますしね。時計が気になって昔の親友の良子にあったけど、今と違って人を探すのも勘で探すような感じだったんでしょうね。この再開が、すみれの先を大きく変えるみたいな感じみたいだけど、どうなっていくのかとても気になります。いつも先が見えたと思ったら何かとトラブル続きなだけに、もうそろそろ何かしら上手くいってほしいところです。

m97b217さん

ストーリーの本筋と言うシーンではないのですが、すみれが襲われそうになった時に潔たちが助けに入って殴り合いになっているところで、一瞬ニワトリが写っていて、何か当時の状況をうまく洗わせているなあと感心しました。この作品は闇市や戦争で壊れた町や急造の家などの舞台のセットが大変良くできていると思います。その他のシーンでは家での会話の知らぬ間に人を傷つけていることもあるけれどその逆のこともあるというセリフが印象的でした。

管理人

女学校時代の親友・良子(百田夏菜子)を訪れるとき、途中で街中(というより、闇市広場みたいな感じのところ)でアコーディオンやハーモニカーを引いて、BGMのように流れていたがその曲は「同期の桜」。もちろん私は戦後ずっと後で生まれているので全く知らないのだが、戦後でもよく歌われたのだろう、その時期、少年少女時代の人でも良く知っている歌だ。自分もそのメロディーは何十年ぶりかに聞いた感じだが、メロディーというものは何年たっても覚えているものだ。


(20)「四葉のクローバー」
2016年10月25日(火)

すみれ(芳根京子)は女学校時代の親友・良子(百田夏菜子)と再会する。良子もまた、すみれと同じように幼い赤ん坊を抱えたまま、夫が戦地から帰るのを待っていた。二人は手芸倶楽部仲間の一人・君枝(土村芳)の家を訪ねる。君枝は家が戦災を免れていたものの、元々病弱だったこともあり、床に伏せっていた。君枝の家に残っていたミシンを見つけたすみれは、思い切って二人を商売に誘うが……

管理人

親友・良子(百田夏菜子)の子も君枝(土村芳)の子も1人同じくらいのこでしたが、設定ではたしかこの時21歳。時代的には20歳前後での結婚が多かったので親友同士の子が同じ年ぐらいというのも珍しくなかった。
思い切って二人を商売に誘ったすみれだが、2人ともいい顔しない。当然だろう、みんなお嬢様育ちで、女三人で商売を始めるとは当時の状況から考えると突拍子もない感もあったのだろう。食料はもちろん、物不足に悩まされた時代。いったい何やるの?っていう疑問符があったに違いない。


(21)「四葉のクローバー」
2016年10月26日(水)

すみれ(芳根京子)は、闇市で働く潔(高良健吾)と栄輔(松下優也)の協力で、外国式のおしめ用の生地を手に入れる。すみれは再び看護婦の明美(谷村美月)の元を訪れて説得。作り方を教えてもらったすみれは、妊娠中の友人・エイミーにおしめを売ることに成功する。その後、無事に娘を出産したエイミーは、「代々大切に着続けられる特別な服」を子供のために作ってほしいとすみれに頼むのだが…

管理人

今回は感動の回。「代々大切に着続けられる特別な服」という課題にたいして、毎回じっくり見てる人はどんな素材でどんなものをすみれが作るか「ピン!」ときたのでろうけど、私は良子と君枝の2人に見せるまで「なんだろ?」とまるで鈍感な夫みたいな感じで見ていました。母からもらったウエディングドレス。焼け焦げたものとはいえ、大事な大事なものだったに違いない。

しかし、ふとおもったのだが、当時ウエディングドレスを着るということはお嬢様だったとはいえ相当珍しかったのでは?なんか、イメージが明治維新時代の文化なんですが、当時を生きてないので知りませんが。

とはいえ、この回はとても感動的な回でした。


(22)「四葉のクローバー」
2016年10月27日(木)

出産したばかりの友人・エイミーから、「代々大切に着続けられる特別な服」を娘のために作ってほしいと頼まれたすみれ(芳根京子)は、女学校時代の手芸倶楽部仲間の良子(百田夏菜子)と君枝(土村芳)に集まってもらい、ドレスの相談をする。生地に困ったすみれは、母・はな(菅野美穂)の形見で、戦災で焼け焦げてしまったウエディングドレスを生地として使うことに。すみれの覚悟に打たれた良子と君枝は……

管理人

さすがデザインの君枝ちゃんやね。三人で裁縫して学生時代を思い出す3人。君枝ちゃんの家で作っていましたが、使用人の家って以前言っていましたよね。広くはないけど結構いい家ですね。しかし、なぜ母家(本家)の方はアメリカ人に抑えられているのでしょうか?その辺のことは後でわかるのでしょうかね。また、体の弱い君枝ちゃん、いつか死んでしまうのではないか?と思いながら見てしまう人も多いはず、そんな演出ですね。


(23)「四葉のクローバー」
2016年10月28日(金)

すみれ(芳根京子)は女学校時代の手芸倶楽部仲間・良子(百田夏菜子)と君枝(土村芳)と協力してドレスを完成させる。ドレスのできばえに感激するエイミーを見て、改めて特別な品「べっぴん」を作る歓びをかみしめたすみれ。その想(おも)いは、良子や君枝も同じだった。手芸倶楽部の再結成は一回限りと気持ちを切り替え、一人で再び前を向こうとしたすみれの元に、良子と君枝、そして看護婦の明美(谷村美月)が訪ねてきて…

管理人

この回でようやく、「べっぴん」の意味をナレーションで説明されましたね。※たぶん初だよね。事前にいろいろ見ていたので、美人のべっぴんではなく、別嬪の意味ということは知っていましたが。

ドレスの値段は結局いくらだったんだろう?そこが気になる。しかしながら、みんないっしょにやると決心したので、これで多少は食っていけるという手ごたえがあったのかな?しかしながら、明美ちゃん(谷村美月)がいっしょにやろうと言ってきたのは意外でしたね。


(24)「四葉のクローバー」
2016年10月29日(土)

すみれ(芳根京子)は、女学校時代の友人の良子(百田夏菜子)・君枝(土村芳)と看護婦の明美(谷村美月)と共に4人で知恵を出し合い、子供の着心地を一番に考えた「べっぴん」作りを開始する。お店の象徴となるマークを四つ葉のクローバーに決め、靴屋の麻田(市村正親)のお店の一角を借りて「ベビーショップあさや」の開店にこぎつけた。開店後、最初に訪れたのは…

管理人

ついに「ベビーショップあさや」の開店!子供の着心地を一番に考えた「べっぴん」作り。こうやっていろいろ試行錯誤してモノづくりをやる時が一番楽しいし、やりがいがある。靴屋の麻田(市村正親)のお店の一角を借りてるが、家賃払ってるのか?4人でやってるけど、収入は確保できるのか?と普通に心配してしまうのだが、、、
 

k #dcf7e1 s #ebfcfc m #fce8fc

Sponsored Link

Sponsored Link Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. 2016y09m29d_232450460
  2. 2016y09m29d_232450460

    朝ドラ

    べっぴんさん 第3週 第13話14話15話16話17話18話 あらすじと感想

    べっぴんさん 第3週 第13話14話15話16話17話18話 の題名…

  3. 2016y09m29d_232450460

    朝ドラ

    べっぴんさん 第5週 第25話26話27話28話29話30話 あらすじと感想

    べっぴんさん 第5週 第25話26話27話28話29話30話 の題名…

  4. 2016y09m29d_232450460

    朝ドラ

    べっぴんさん 第7週 第37話38話39話40話41話42話 あらすじと感想

    べっぴんさん 第7週 第37話38話39話40話41話42話 の題名…

  5. 2016y09m29d_232450460

    朝ドラ

    べっぴんさん 第6週 第31話32話33話34話35話36話 あらすじと感想

    べっぴんさん 第6週 第31話32話33話34話35話36話 の題名…

  6. 2016y09m29d_232450460

    朝ドラ

    NHK 朝ドラ べっぴんさん 感想・あらすじ みんなまとめて 一覧

    NHK 朝ドラ べっぴんさん の感想まとめです。どの週、どの話かわ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Sponsored Link
PAGE TOP